日本で一番古い建物から一番新しい建物へ!

京都は、だいぶん涼しい日が多くなったように思いますが、皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか?

上記、タイトルは京都南署のお話です。署内で雨漏りなどあり老朽化が進んでいた為、京都市南区に新庁舎を建設していましたが、この度、完成したとの事です。実際に運用が始まるのは、来月からだそうです。現京都南署は、建築後、約50年、半世紀、経っており日本で一番古い警察署でした。

築50年で、雨漏りするのは仕方が無いのか、それとも建物の管理が行き届いていなかったのか、微妙ですが、建築費に約24億円かかっているとのことで、署員の方には、京都の為に頑張ってほしいものです。

現京都南署は、取り壊して、新しい建物を造るのか、そのまま暫く空き家にしとくのか載っていませんでしたが、空き家にしておくのは、勿体ないので、何か新しい建物を建てるのでしょう。

police_station_4

建物だけでなく、自分自身の身体も健康管理しないと、建物なら老朽、身体なら老化しますので、普段から自己管理をするように気をつけましょう!


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

関連記事

全国の空家率をご存知ですか?

「空家問題」という言葉を最近、良く耳にしますが、全国で空き家は増えているのでしょうか? 答えは、年々増加している一方です。2013年度の調査によりますと全国で約820万戸あり、空家率でいうと13.5%に上るようです。もち […]

詳細を見る

空家の有効活用!!

寒い日々が続いていますが、風邪などひかれてませんでしょうか? さて、先だって問題になっている「空き家」に関して、一つの有効活用案が発表されていましたので、お知らせ致します。 国は、将来的に介護施設の不足が問題視されている […]

詳細を見る