森林環境税?

京都府によりますと来年、2016年から森林を守るための税を府民税に上乗せする制度を導入する方針を固めたと発表しました。

現在、京都府にある森林の多くが整備が出来ておらず、水害が多い京都にとって整備、管理を急ぐことが急務だと判断したようです。

illust2871 (1)

一人につき年5~600円程度との事です。まだ、完全に決ったわけではないようですが、実施されれば不明瞭な使われ方だけは、絶対に止めて頂きたいものです。

自然といえども放っておくと大変なことになり、水害や防災の面で悪影響を及ぼしてしまいます。

また、家も同様です。この時期、たとえ1日でも締めきりにしている家に入るとものすごく空気が熱く、畳やクロスも変色してしまう可能性があります。そのまま空き家として放っておくと改装費などかかってしまう場合も出てきます。それらの問題は、窓を開けるや水道のお水を流すなど、ちょっとした事で防げることばかりです。

後になって、大きなお金が出ていくことになりかねませんので、管理をお願いすることも空き家をお持ちのオーナー様は、ご検討してみてはいかがでしょうか。


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

関連記事

京都市の「空家問題」の方向性!

以前にもふれましたが、京都市は、「空家問題」の対策として、 撤去するより活用する方向で、考えています。 古き良きものを継承していく「京都らしい」考えかもしれません。     他の市町村などでは、撤去す […]

詳細を見る

京都には、なぜ空家が多いのでしょうか?

全国的に空き家が問題になっています。 その中でも京都は空家に対する政策が進んでいると言われています。 その理由は、行政が力を入れているからなど色々とありますが、 簡単な理由で、「京都には空家が多いからです」   […]

詳細を見る

京都も暑さが増してもうスグ夏本番です!

日に日に暑さが増して、ここ京都も日中、外出する際は半袖でないと参ってしまいます。 今日は、一般的によく使われている不動産用語ではなく、分譲マンションのチラシや 情報誌に載っているコレってどういう意味だろうというような 不 […]

詳細を見る