京都、先斗町の街並みを守れ!

京都、先斗町。

「先斗町」は、京都の中でも特に京都らしい風情が広がる所です。

祇園と並ぶ京都の代表的な花町です。

花街とは、芸子屋が集まっている地域の名称です。

町家作りの建物が並び芸子屋さんの他にも飲食店やお土産やさんなど

たくさんのお店が軒を連ねるところです。

 

489552 舞妓さん

 

この先斗町で、つい最近まで問題になっていたのが、

宣伝広告の看板です。

曲がり角や建物の上に宣伝や誘導の大きな看板が置かれており、

せっかくの風情を壊していると言われていました。

 

しかし皆さんの努力で、ほとんどの看板が撤去され

キレイな街並みが戻ってきました。

しかし、看板がなくなると新たな問題が出てきたのです。

 

町家と町家の間の細い通りを歩くと看板はなくなり

キレイになったのですが、少し上に目をやると

電柱の電線が目立つようになってしましました。

こうして新たに電柱の電線問題が課題にあがりました。

 

062011

 

電柱を地中に埋めるように京都市と協議をしたのですが、

地中には水道管やガス管などたくさん通っており、

地中に埋めるのは難しいとされていました。

しかし、全国でも珍しい工法で、電柱の地中化工事を始めるようです。

完成予定は、平成31年の末という事で、まだまだ先の

話ではありますが、先斗町の街並みがキレイになる事を楽しみにしています。

 

問題を解決するというのは、難しい事ですね。

1つ解決しても新たに新しい問題が出てきます。

京都の空家問題も簡単ではありません。

複雑な事情が絡み合っている場合もあり、

なかなか前進しない事も多々有ります。

それでも少しでも空き家を減らし皆さんに喜んでもらえるよう

日々、頑張っております野口地所です。

135339

◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

関連記事

「空き家」と日本人の持ち家思考。

3月に入りましたが、まだまだ寒さが続く毎日の京都です。 皆さんも流行の病気などには、充分、お気をつけ下さい。   全国的に空き家問題が、話題になっていますが、 未だ有効な対策がなく増加の傾向をたどっています。 […]

詳細を見る

京都には、なぜ空家が多いのでしょうか?

全国的に空き家が問題になっています。 その中でも京都は空家に対する政策が進んでいると言われています。 その理由は、行政が力を入れているからなど色々とありますが、 簡単な理由で、「京都には空家が多いからです」   […]

詳細を見る

京都、空家、管理の野口地所です。

京都で不動産業をしております。野口地所です。京都の不動産のことならお任せ下さい! 最近、多くのご相談を頂く事案が空家に関してです。転勤で、そのままにしてるとか、相続で引継いだなど将来的に住むのか、建替えるのか、売却するの […]

詳細を見る