京都市の「空家問題」の方向性!

以前にもふれましたが、京都市は、「空家問題」の対策として、

撤去するより活用する方向で、考えています。

古き良きものを継承していく「京都らしい」考えかもしれません。

 

676199

 

他の市町村などでは、撤去する際の費用の助成金が出たりしますが、

京都市の場合は、空き家を補修、流通させる場合にかかる費用を

補助する制度があります。

 

更に空家を活用、流通させる方法を募集して、優秀な案には、

最大、500万円のお金が助成される制度もあります。

 

また、京都では、街の不動産屋に「空き家の相談員」として

登録してもらっています。

 

登録している不動産屋に訪れると、ご希望を伺い、

立地や間取り、ローンの残高など色々な面を考慮して、

「改装して賃貸に出した方が良い」、「更地にして売却したほうが良い」

など無料で、相談にのってくれ的確なアドバイスをもらえます。

 

146051

 

観光客で賑わう街「京都」。

でも賑やかな通りを少し離れると空き家で困っている一角がある。

そう考えると少し悲しい気持ちになってしまいますね。

 

我々、野口地所も相談員に登録しておりますので、

京都で空家をお持ちのオーナー様は、お気軽にご相談下さい。

135339

◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

関連記事

民泊、皆さんはどう思いますか?

世界でもトップクラスの観光地である「京都」。 現在、京都に限らず首都圏では、外国人観光客の急増により宿泊施設が不足している状況です。 「空き家」や「空き部屋」をお持ちのオーナー様であれば、賃貸に出しても借り手がなかなか見 […]

詳細を見る

「舟屋」にも空家が…

京都の伊根町を皆さんご存知ですか? 伊根湾に面し、1階に船や漁をする時の道具を収めるガレージ、2階に住居という建物が並んでおり、国の重要伝統的建造物群保存地域にも指定されている美しい街並みのところです。 ここでは、その美 […]

詳細を見る

京都の夜空を焦がす「五山の送り火」!

今年も京都、夏の風物詩、夏の夜空を燃やす伝統行事「五山の送り火」。 京都のみならず、日本全国的に有名な伝統行事。 しかしその起源や由来などほとんど知られていないのをご存知でしょうか。 「五山の送り火」に関しての記録や書籍 […]

詳細を見る