今年もたくさんの方に喜んで頂き、有難うございました。

今年も残りわずかになりました。京都の野口地所です。

地元、京都で不動産業を初め、不動産業を通して、

少しでも京都の街が良くなればと頑張っております。

 

その1つとして、今年は「京都の空家問題」に取り組んできました。

 

もちろんまだまだ空き家が増えていっているのが現状で、

全国的に見ても京都はワーストに入ってしまいます。

 

「京都の空き家問題」に取り組んできたのは、

もう一つ理由があります。

 

それは、「もったいない」という想いです。

 

もちろん空家をお持ちのオーナー様には色々なご事情があり、

「好きで、空き家にしているのではない」という人も多いと思います。

そういったご事情のある方がいらっしゃるのも充分、理解致しております。

 

ただ単に「もったいない」と思う理由は、使える物を放置して

使わないというのは、「もったいない」と感じるからです。

 

売却する、賃貸に出す、ご自身で居住する、使う事が

出来ないのであれば、管理はご自身でするか業者に任すかする。

 

不動産業をしているからかも知れませんが、

居住者をなくしてしまった家(空家)を見ると悲しい気持ちになってしまいます。

 

色々なご事情があり、好きで空家にしているのではない。

と言うオーナー様のお悩みを解決するのが野口地所の仕事です。

不動産に関する事なら何でもご相談下さい。

 

来年も皆様に喜んで頂けるように頑張って参りますので、

野口地所を宜しくお願い致します。

135339 578595

◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

 

 

 

 

関連記事

京都も暑さが増してもうスグ夏本番です!

日に日に暑さが増して、ここ京都も日中、外出する際は半袖でないと参ってしまいます。 今日は、一般的によく使われている不動産用語ではなく、分譲マンションのチラシや 情報誌に載っているコレってどういう意味だろうというような 不 […]

詳細を見る