京都の街で「打ち水」!

毎日暑い日が続きますね。

京都も天気予報では、気温は35度を越えると出ていました。

夜は熱帯夜、昼は35度超えの真夏日の毎日です。

私が子供の頃も「暑い、暑い」と言っていましたが、

それでも、気温は30度を超える事はあまりなかったように思います。

地球温暖化の影響なのでしょうか?

今の子供達が大人になる頃には40度超えの夏になっていそうで少し怖く思います。

 

そんな京都の暑さですが、みなさん「打ち水」をご存知でしょうか?

京都の長岡京市では、毎年、市民団体と地元商店街の組合で催ししている

「打ち水で涼を取る」開催が先日行われました。

 

子供達や参加者がタンクに溜めた雨水を水鉄砲やひしゃくなどで、路面にまいて

暑さを和らげていました。

なんと路面の温度が51度から36度まで下がったようです。

催しに参加していた子供達は「涼しくなった」と大喜びしていました。

513757

一時しのぎの涼しさかも知れませんが、こういった催しが広がっていけば、

少しは、暑さも和らぐのでは、ないかと思います。

早速、私も店舗の前の道路に「打ち水」をして京都の温暖化に対して貢献しました。

 

本業では、京都の空き家を減らしていき、観光も良し、住んでも良しの街づくりに

貢献していければと日々、頑張っています。


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

関連記事

京都市の「空家問題」の方向性!

以前にもふれましたが、京都市は、「空家問題」の対策として、 撤去するより活用する方向で、考えています。 古き良きものを継承していく「京都らしい」考えかもしれません。     他の市町村などでは、撤去す […]

詳細を見る

住んでなくてもお金はかかる!

親が他界してしまい引継いだ。小さな頃からずっと住んでいたので、そのまま残しておきたい。遠方なので手続自体が面倒だ。色々な理由で、家が「空き家」になってしまいます。 但し「空き家」も不動産です。所有していれば色々なお金が必 […]

詳細を見る

緊急連絡装置をご存知ですか?

12月に入り、今年も残すところ1ヶ月を切ってしまいました。私の住んでいる京都も12月に入り、街中があわただしく動いているように感じます。皆様も忙しい毎日を送っておられると思いますが、このブログを読んで頂き誠に有難うござい […]

詳細を見る