『戸建て』売却のポイント!

色々な状況で、住まない家(空き家)のオーナーになられた方も多いと思います。

その時、「売却してしまおう!」と考えられた方もいらっしゃると思います。

本日は、売却の際の注意点をご紹介致します。

まず、売却の際のポイントを4つに分けさせていただきます。

その1)近隣相場を把握する。         212460

その2)いくつかの不動産屋に査定してもらう。

その3)売却する際に発生する費用を把握する。

その4)買主の希望に耳を傾ける。

まずは、お持ちの物件がいくらくらいで売買されているのかを把握しないといけません。

それを基準にお持ちの戸建て(空家)の売値を決めなければなりません。

その相場や売値を把握する為には、いくつかの不動産屋にお持ちの戸建て(空き家)を査定してもらいましょう。

もちろん査定をお願いしても費用をとられることはありません。

数社の不動産屋を訪問することにより、お持ちの戸建て(空家)周辺の相場がわ分かってきます。

また、いくつか査定してもらう事によって、お持ちの物件の売値が見えてくると思います。

どこの不動産屋に依頼しても査定額が同じということはありません。

例えば、

A社=1,800万円  B社2,000万円  C社2,100万円  D社1,700万円

という査定結果でしたら、平均すると1,900万円になります。

最終的な売却値段が1,900万円くらいが妥当な金額かと把握することができます。

そして、売却時に発生する費用を把握する事です。

仲介手数料や税金の事など、これらも不動産屋を複数訪問し、質問していく事で把握できるでしょう。

最後に、買主さんの希望にも耳を傾けることです。

高く売りたい気持ちは分かりますが、買主さん側からすると安く買いたいと考えます。

条件交渉など買主さんの希望にも耳を傾けましょう。

そして京都で、売却をお考えの方は当社、野口地所にご連絡下さい。


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

 

関連記事

京都も暑さが増してもうスグ夏本番です!

日に日に暑さが増して、ここ京都も日中、外出する際は半袖でないと参ってしまいます。 今日は、一般的によく使われている不動産用語ではなく、分譲マンションのチラシや 情報誌に載っているコレってどういう意味だろうというような 不 […]

詳細を見る