「舟屋」にも空家が…

京都の伊根町を皆さんご存知ですか?

伊根湾に面し、1階に船や漁をする時の道具を収めるガレージ、2階に住居という建物が並んでおり、国の重要伝統的建造物群保存地域にも指定されている美しい街並みのところです。

ここでは、その美しい街並みを見ようと観光客は増加していますが、人口は町の高齢化が進み「舟屋」にも空家が目立つようになってしまっていした。

この古くから伝わる伝統の建造物「舟屋」を今後も     320117

残していく為に新しい取り組みの一環として

リノベーションをして1階を店舗、2階に宿泊施設として

短期の賃貸物件として貸し出しています。

今まで観光客が来ても買い物や飲食きる

施設が少なかった課題を1階を店舗にする事によって解消し、

観光客が来た際にカフェや土産物屋を利用して頂けるようにしています。

また店舗をつくることにより新しい雇用の場もつくられます。

2階の宿泊施設は、伊根湾を一望できる露天風呂がつくられており、隠れ家や別荘というイメージです。

空家になっても色々なアイデアで利用できるよになります。

リノベーションにかける費用がないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の費用は約800~900万円でクラウドファンディングを利用して出資者を募ったとの事です。アイデアも良かった事もありすぐにリノベーション費用は集まったとの事です。

なかなか一人では出ないアイデアかもしれませんが、空家をお持ちのオーナー様は、不動産のプロ、野口地所にご相談下さい。


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

 

 

関連記事

2階建て観光バスが出発します!

京都市で、2階建て観光バスが運行しているのは、皆さんご存知でしょうか?2階建てで屋根の付いていないバスです。京都市は、これにより観光客をさらに増やす考えです。 もちろん観光の方も乗車されるでしょうが、地元の京都市民も一度 […]

詳細を見る

京都のナゾ?

暖かで、穏やかな天気が続く京都です。今日は京都の小さなナゾをいくつか紹介させて頂きます。 友達や会社の人に話したくなる情報かもしれません。 まず、一つ目は、かも川です。「鴨川」と「賀茂川」同じ読みでも漢字が違います。なぜ […]

詳細を見る

森林環境税?

京都府によりますと来年、2016年から森林を守るための税を府民税に上乗せする制度を導入する方針を固めたと発表しました。 現在、京都府にある森林の多くが整備が出来ておらず、水害が多い京都にとって整備、管理を急ぐことが急務だ […]

詳細を見る