民泊、皆さんはどう思いますか?

世界でもトップクラスの観光地である「京都」。

現在、京都に限らず首都圏では、外国人観光客の急増により宿泊施設が不足している状況です。

「空き家」や「空き部屋」をお持ちのオーナー様であれば、賃貸に出しても借り手がなかなか見つからない、相続で引継いだ家を「空き家」にしている等と言った方であれば民泊で借り手がついて、収入が入るなら魅力的に感じるかと思います。条例などの問題もありますが本日は、民泊のメリット、デメリットを考えたいと思います。

【メリット】

1)賃貸や売買で借り手、買い手を見つけるより簡単に早く宿泊客を見つけることが出来る。

2)設備投資があまり要らない。

3)宿泊してもらう事により家の老化も防げる(生活のない家の老化はかなり早いです)。

4)ワンルームなどをたくさんお持ちのオーナー様にはビジネスチャンスに繋がる。

5)前払いシステムにすれば未収金がない。他にもあるとは、思いますが上記が主だった項目でしょう。Print【デメリット】

1)お持ちの物件がお住まいから離れていてもチェックアウトの際は室内を点検しないといけない。

2)予約した日時より早く来る宿泊者が多いので、その対応に困る。

3)集合住宅の場合、廊下で騒いだり、違う部屋のベルを鳴らしたりで近隣よりクレームが入り易い。

4)万が一、室内に損傷があった場合、その金額を請求することが難しい。

5)習慣や環境の違った所で生活している方に泊まって頂くので、ある程度の覚悟が必要。

上記の項目が主だったデメリットになるかと思います。宿泊施設がお住まいから離れている場合は、鍵の受け渡しなど難しい問題が出てくるかと思います。

 

まずは、不動産の専門家にご相談してみては如何でしょうか?


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

関連記事

空家の有効活用!!

寒い日々が続いていますが、風邪などひかれてませんでしょうか? さて、先だって問題になっている「空き家」に関して、一つの有効活用案が発表されていましたので、お知らせ致します。 国は、将来的に介護施設の不足が問題視されている […]

詳細を見る

『戸建て』売却のポイント!

色々な状況で、住まない家(空き家)のオーナーになられた方も多いと思います。 その時、「売却してしまおう!」と考えられた方もいらっしゃると思います。 本日は、売却の際の注意点をご紹介致します。 まず、売却の際のポイントを4 […]

詳細を見る

公示価格発表!

ニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、今年の地価が公表されました。 全国的に上昇傾向にあるようで、昨年度と比べる上昇率では、大阪がトップ10の中に4ヶ所も入っていました。 ここ京都も上昇傾向にあるようで、上昇率の一 […]

詳細を見る