水廻りリフォームの注意点(空家を大改装)!

一般的に水廻りのリフォームは、築15~20年くらいと言われています(もちろん構造や使用頻度などで変わります)。

ただ、年数に限らず、ひび割れや損傷があった場合、放置しておくとそこから水が入ってしまい

内部が腐食してしまうので、注意しましょう!

また、浴室などはカビなどが発生し易い場所ですし、台所は汚れが目立ってきたり不便に感じてきたりします。

設備自体は使えるが、快適に使用できないと感じたらリフォームのタイミングと判断してよいでしょう。

そして、1ヶ所づつリフォームを行うのではなく洗面、浴室、給湯設備など関連性のある所を

まとめてリフォームした方が、コスト的にもお安くなります。

●キッチン

『現在使用している家電製品の大きさに合わせてリフォームしてしまう』

ありがちなケースですが、将来も見据えてリフォームしましょう!

現状の家電商品、食器収納などに合わせてリフォームして  317881

しまうと冷蔵庫などの買換えの際に

大きなものに買換え出来ない場合もでてきます。

また、小さなお子様がおられる場合は、

お子様に合わせてリフォームしてしまう方も多いですが

お子様の為に対策したものが数年後には逆に邪魔になって

しまう場合もあります。

出来る限り数年先を見据えたリフォームをしましょう。

 

●浴室

『掃除が楽な素材にしましょう』                116863

見た目や追炊きなどの設備も大切ですが、

浴室はカビなどが発生し易い場所です。

しかし、こまめに掃除をしていれば快適な空間を維持できます。

その際のポイントがやはりいかに掃除がし易いかになります。

浴室の素材にも目を向けるようにしましょう。

 

やはり専門の業者に相談する事をお勧めします。

特に中古物件を購入してリフォームする場合は、購入前にリフォーム業者に事前に内見してもらい

どのようなフォームが出来るのか事前に確認する事をお勧めします。

配管や柱などで考えていたリフォームが出来ない場合もあります。

もちろん京都でリフォームをお考えの方は、野口地所へご相談下さい。


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

 

 

 

 

 

関連記事

京都の街で「打ち水」!

毎日暑い日が続きますね。 京都も天気予報では、気温は35度を越えると出ていました。 夜は熱帯夜、昼は35度超えの真夏日の毎日です。 私が子供の頃も「暑い、暑い」と言っていましたが、 それでも、気温は30度を超える事はあま […]

詳細を見る

民泊、皆さんはどう思いますか?

世界でもトップクラスの観光地である「京都」。 現在、京都に限らず首都圏では、外国人観光客の急増により宿泊施設が不足している状況です。 「空き家」や「空き部屋」をお持ちのオーナー様であれば、賃貸に出しても借り手がなかなか見 […]

詳細を見る

京都の街並もいつも通りになりました。

お正月も終り、観光客で賑わう普段の街並に戻った京都です。   お休みの間、旅行や帰省、自宅から外出しなかった、仕事で休んでいないなど 色々な過ごし方があったかと思います。 そんな皆様も通常通りの生活に戻っている […]

詳細を見る