京都の地価動向!

上昇している地域もありますが、京都府内全体で見ると少し下降傾向が見られます。

特に京都府の北部、中部などでは人口減少が激しく下落が続いています。

しかし、その一方で、京都市や商業地は上昇しています。

また、京都市の中央「田の字地区」を中心にマンションの需要、海外、国内からの観光客が

急増しており宿泊施設の不足が続いているなか、新規参入を目指す資本も多いものの

用地の供給が追い付いていない状況にあります。

今まで広い敷地の土地であれば、マンション業者か建売業者の競合になっていましたが、

ホテル業を母体とした会社が参入しており、高い価格で購入するケースが増えています。

京都市内、中心部に近いマンションなど、物件によっては購入した金額よりも

1千万近く高い金額で査定が出る物件も出てきています。

東京や大阪、愛知などの首都圏も上昇傾向が見られますが、全体的に見て、

人口が多く外国人観光客の多いところはさらに上昇傾向にあり、

観光客も少なく人口が減っている所はさらに下降傾向になる二極化が目立っていると感じます。

今後、京都においてはリニア新幹線が京都府内を通るか、

通るのであれば、駅はどこに出来るのかなどその周辺において上昇していくのではないでしょうか?

094193

この全体的な上昇傾向の要因は、2020年の東京オリンピックの開催や

円安の影響で海外の不動産投資家が動き出した事だと言われています。

 


◆◆京都・空家・管理◆◆

野口地所

〒603-8077 京都市北区上賀茂藤ノ木町25

お気軽にお電話ください

電話:075-791-6499

 

 

関連記事

関西ワールドマスターズゲームズ!

敬老の日1

「関西ワールドマスターズゲームズ2021」をみなさんご存知でしょうか?国際マスターズゲームズ協会が主催する4年ごとの国際総合競技大会です。みなさんごぞんじのオリンピックの翌年に行われます。オリンピックに参加するのは難しい […]

詳細を見る

京都には、なぜ空家が多いのでしょうか?

528687

全国的に空き家が問題になっています。 その中でも京都は空家に対する政策が進んでいると言われています。 その理由は、行政が力を入れているからなど色々とありますが、 簡単な理由で、「京都には空家が多いからです」   […]

詳細を見る

森林環境税?

illust2872

京都府によりますと来年、2016年から森林を守るための税を府民税に上乗せする制度を導入する方針を固めたと発表しました。 現在、京都府にある森林の多くが整備が出来ておらず、水害が多い京都にとって整備、管理を急ぐことが急務だ […]

詳細を見る