本当の空き家!

国の調査で、京都市内の空き家は2013年の時点で、114,000戸と

推計される。この内、約45,000戸が、改装したり、賃貸で貸し出したりする

意思のない、言わば、本当の空き家である事が分かりました。

ここの数字は、当然放っておくと増えるばかりです。